代表メッセージ

「派遣」という手段で、働く方と会社の未来を明るくするお手伝いをしたい

「派遣で仕事を発見してみませんか?」

派遣という言葉に対して、人を企業の生産性を上げる道具の一つとして、そして労働力をただ提供しているようなやり方でしか捉えられない自分がいました。
実際その言葉に違和感を感じながら、人と会社の繋がる場面を目の当たりにしてきました。

人はみな認められたいという気持ちがあると思います。
私自身そうです。
人は自分を認めてもらう環境にいるだけで、今まで以上の能力を発揮できると思います。
本当に自分を認めてもらえる場所(会社)は自分の仕事を通して見つけなければならないと思います。
ただ皆がその会社、環境、状況、にいる訳ではないと思います。
その様に困っている方、今よりステップアップしたい方の働く力をサポートします。
自分自身の今までの経験やスキルを認めてもらえる場所を派遣という手段で「発見」してみませんか?

「人財を探すお手伝いをさせて下さい。」

雇用のミスマッチほど会社と労働者に対するデメリットはないと思います。
ただし、現状は人を雇用したあとに会社側に合わないと分かる事がほとんどだと思います。
そういったミスマッチを防ぐ一つの方法として派遣を「活用」してみませんか?

会社が求める人財を必ず探します。

働く方の未来と会社の未来を明るくするお手伝いをさせて下さい。